カーシェアリング利用の注意点



「カーライフを満喫するための注意点」
カーシェアリングの基本は、共同での利用です。
一人ひとりがモラルを大切にして、決められたことはしっかり守らなければなりません。
他人との共有は実際、結構大変かもしれませんが、守らなければならないことをしっかり守っていれば大丈夫です。
守らなければならない注意点をいくつあげてみました。


*** 必要な注意点 ***
> 運転は会員だけができます。
 ※家族で利用する場合には、家族全員が会員登録しなければなりません。
> ICカードは第3者に無断で使用されないように注意し、また、勝手に使用させることも厳禁です。
> 予約した時間は必ず守ることが大切です。
 ※一番のトラブルの原因です。次に利用する人の事をよく考えてみましょう。
> 車内は禁煙が常識と考えるべきでしょう。
> ペットの同伴は不可ということは稀なようですが、ペットに関するルールがほとんどのところで設けられています。
 ※ペットは飼い主にとっては大切な存在であっても他人にとっては不快に思う場合もあることを忘れないでください。
> 給油、清掃、整備等を利用者で行う場合も結構あると思います。その場合、割引などの見返りというケースもあります。
 ※全ての面において、業者任せになるというわけではないことを承知しておいてください。


カーシェアリングで気持ちよくカーライフを満喫するためにも価値観の違う一人ひとりが決まりを守ることが大切です。
カーシェアリングの注意点はモラルさえ持っていればどうってことがないように思います。
決まり事がカーシェアリングでの常識と思って利用するといいかもしれませんね。



注意?マナー?カーシェアリングの利用

気になる記事ピックアップ

車内の禁煙
車の中での禁煙が常識になりつつあります。昔は喫煙が当たり前で、吸わない人のほうが肩身が狭かったような気もしますが、社会的な流れですね。みんなで乗る車ならなおさら禁煙が当たり前になってます。公共施設などでも喫煙場所は限られてますし、吸えるところはかなり少なくなりました。

安全性能
自動車の安全性能といえば、シートベルトやエアバッグなどでしょうか。また、走行支援システムもまた安全性能の一翼ですね。障害物に反応したり、見えにくいところをモニターしてくれたり。自動車はどんどん安全面でも性能アップしていきそうです。楽しみです。

カーシェアリング運営形態の事例
「カーシェアリング運営の実例を紹介」日本でカーシェアリングのサービスがスタートしてからから5年以上経ち、近頃では使用できる範囲も広くなってきました。カーシェアリングを実際に運営している例をいくつか紹介します.....

カーシェアリングでの躓き
▼カーシェアリングを始めるうえで問題点は?▼カーシェアリングは一見便利に思えますが、マイカーと同じように利用するにはいくつかの問題点があげられます。マイカーと比較した、カーシェアリングの不便な点・問題点をあげてみました。▼利用.....

意識しないカーシェア
家族や近所の親族同士で、車を貸し借りしあうことも、ある意味カーシェアリングですね。社用車についても、会社内でのカーシェアリングです。つまり、利用する人たちにしっかりコミュニケーションが取れていれば、カーシェアリングはスムーズにいくということでしょう。

こんなサービスある?要望に応える

なんだろな?カーシェアリングの入門

何が良いの?カーシェアリングを検討

注意?マナー?カーシェアリングの利用

どこにする?カーシェアリングいろいろ

近くにあるかな?カーシェアリング@地域

もっと知りたい!カーシェアリング豆知識

愛車を手放す方へ

サイトについて

| カーシェアリング3年落ち車買取り自動車保険節約5年10年超古い車買取り廃車

お問い合わせ

お問合せはコチラから≫

ランニング用スニーカー
Copyright © 2007~ 初めてのカーシェアリング※上手に使おうカーシェアリング. All rights reserved