カーシェアリング利用にはコレが必要



「カーシェアリングに入会するために必要なもの」
カーシェアリングを利用するためには用意していただく物をまとめてみました。

*** 入会資格 ***
【普通免許証を持つ本人】
【免許証を所得してから一年以上経過している人】
※1 代理申請は駄目 ※2 事故の記録が過去1年以上無いことが条件 ※3 免許証以外に条件がある団体もあります

*** 入会時に必要なもの ***
【運転免許証】
【クレジットカード(支払いに使用)】
【印鑑】
※ 未成年者、学生、勤め先不定者の場合は親権者同意書が必要

*** 利用時に必要なもの ***
【入会の時に発行されるICカード】
【免許証(運転に一番必要なもの)】
※ ICカードは本人認証のため必ず必要。本人認証できないとドアが開きません。


「まとめ」
カーシェアリングに必要な一般的なものを上記にあげてみました。運営団体によって様々ですので、そん都度詳しい事を確認してみてください。
基本的には難しい書類もなく登録は比較的簡単に出来ます。
マイカーを維持するには、ガソリン代、駐車場代と結構良い金額で出費になり毎月の負担は大きいです。
マイカーを思う存分使用している人にはあまり関係のないシステムかもしれませんが、車の稼働率が低い人や、マイカーを手放そうと考えている人にとっては、カーシェアリングについて考えてみる価値はあると思います。
社会の為にも環境の為にも、カーシェアリングの入会は本人の家計の為にもよく出来たシステムだと思います。この機会にぜひ検討してみてください。そして、すでに利用している人はぜひ広めてもらいたいです。



注意?マナー?カーシェアリングの利用

気になる記事ピックアップ

カーシェアリング¥いくら?
▼カーシェアリングの魅力は?▼カーシェアリングは、ガソリン料金や保険代金もカーシェアリングの時間料金の中に入っています。洗車もいらないので手間も省けてコスト削減できます。▼マツダのデミオで料金比較した場合は?▼.....

カーシェアリングの歴史
「カーシェアリングの日本での歴史 その1」日本でカーシェアリングはここまで普及するまでには様々な背景がありました。この法規制には「有償での車両の貸出には、有人の事務所で管理しなければいけない」というもので、明らかにレンタカーを.....

車社会の見直しが必要?
「増えすぎている自動車について」平成19年度の3月末では自動車数7,900万台で、そのうち73%の5,800万台がマイカー登録になってます。1世帯に2台以上マイカーを所有している家庭もありますが、実際にすべての自動車が使用されているとは思え.....

カーシェアリングvsリース車
「リース車について」マイカーを所有しないで車を利用する手段として、カーシェアリングとレンタカーを紹介してきましたが、もう一つの手として、リース車があります。> リース車は新車を2年から5年の使用期間で予想さ.....

カーシェアリングと将来性
「カーシェアリングの将来性については?」*** 技術的な進歩について ***・・・ パソコンや携帯電話からインターネットでの予約や取り消しなどが簡単に作業できます。・・・ ICカードの使用で、レンタカーの様に窓口での手続き、料金の支払いがないので.....

こんなサービスある?要望に応える

なんだろな?カーシェアリングの入門

何が良いの?カーシェアリングを検討

注意?マナー?カーシェアリングの利用

どこにする?カーシェアリングいろいろ

近くにあるかな?カーシェアリング@地域

もっと知りたい!カーシェアリング豆知識

愛車を手放す方へ

サイトについて

英語通信教育講座について英語通信教育講座のことのさんこうに.
| カーシェアリング3年落ち車買取り自動車保険節約5年10年超古い車買取り廃車

お問い合わせ

お問合せはコチラから≫

ランニング用スニーカー
Copyright © 2007~ 初めてのカーシェアリング※上手に使おうカーシェアリング. All rights reserved