カーシェアリングで皆が笑顔



「カーシェアリングに期待される社会的な効果は?」
なぜカーシェアリングがもてはやされるのか?その理由を探ります。

カーシェアリングでは、一台の車を10人~30人程の人数で共有します。意外に大人数だと思いませんか? つまり、カーシェアリングの利用者が増えると必然的に車の台数は削減されます。

*** カーシェアリング利用者の増加で期待される社会的効果 ***
> 自動車製造の際に排出される二酸化炭素の削減
> 交通渋滞が自動車が減ることで減少
> 迷惑駐車や違法駐車も削減
> 交通事故の減少にも貢献
> 集合住宅などでの駐車場不足を解消し、さらに余ったスペースは多様化できる
> 駐車場の削減でスペースを都市整備や緑地化など多様化
> 交通手段が公共の交通へと移行されることで活性化につながる
> マイカーと違い、利用の度にお金を払うため、無駄な車の利用が減る


「マイカー所有なら配慮したい社会的影響」
二酸化炭素の排出を削減してくれる低燃費のエコカーや電気自動車で、社会的負荷を減らす努力をしてみてはいかがでしょうか?


「まとめ」
マイカーを所有すると、何も考えずに近くに行くのにもすぐ使ってしまい、どんどん依存してしまう傾向があります。
マイカーを手放してカーシェアリングに移行するには、手軽に乗れるマイカーへの依存を絶つ決心も必要です。なかなか難しいかもしれません。
でも0ベースで考え直すと、車が本当に必要な場面って案外少ないかもしれませんよ。
昨今の大不況の最中ですからカーシェアリングを一度検討してみる価値は十分にあると思いますよ。



もっと知りたい!カーシェアリング豆知識

気になる記事ピックアップ

環境破壊とカーシェアリングの関係
「自動車と排気ガスの問題について」自動車のガソリン1リットルを消費するのに二酸化炭素約2.3kg排出されているのです。二酸化炭素は車が走ると排出されますが、自動車を生産するときも二酸化炭素は発生しています。日本では、自動車会社メーカー.....

シート調節
誰かが運転した後の車を運転するとき、シートやミラー類の調整が必要です。急いでいるときは、意外に面倒なこの一手間。でも安全運転のキホンになりますのでしっかりしたいです。ハンドルまで調整し直す人は少ないと思いますが、必要に応じてチェックです。出発前にきちんと調整が済んだら、シートベルトをしめていざ出発です。

カーシェアリングの事例紹介
「日本各地のカーシェアリングの団体を紹介」*** 小型電気自動車共同利用システム(豊田市) ****** エコ・パークアンドライドプロジェク(厚木市) ***.....

カーシェアリングとは
▼カーシェアリングとは?▼前もって登録している会員のみが使用する自動車の貸し出しをするシステムです。▼カーシェアリングとレンタカーの違いは?▼カーシェアリングは前もって登録している会員のみが使用する自動車の.....

コミューカ・カーシェアリング
▼コミューカの特徴▼マイカーなら必要な【ガソリン代】【駐車場代】【保険代】【車検代】などが不要【月2,000円の会費】と【15分当たり300円の料金】でクルマを利用できる(※20kmまで無料。以降+20円/1km)Webによ.....

こんなサービスある?要望に応える

なんだろな?カーシェアリングの入門

何が良いの?カーシェアリングを検討

注意?マナー?カーシェアリングの利用

どこにする?カーシェアリングいろいろ

近くにあるかな?カーシェアリング@地域

もっと知りたい!カーシェアリング豆知識

愛車を手放す方へ

サイトについて

| カーシェアリング3年落ち車買取り自動車保険節約5年10年超古い車買取り廃車

お問い合わせ

お問合せはコチラから≫

ランニング用スニーカー
Copyright © 2007~ 初めてのカーシェアリング※上手に使おうカーシェアリング. All rights reserved