カーシェアリング 情報



▼最近の車事情は?▼
ガソリン高と物価高騰の影響を受けて、マイカー離れが人々の間で進んでいます。
そして、購入費用(ローン金利含む)、車検代、自動車税、タイヤ交換、自動車保険、消耗品交換代、駐車場代、ガソリン代といったマイカーの維持費も結構高く、コスト削減を考えてマイカーをあきらめる場合もあります。
そんな中、注目を浴びているサービスが、複数の会員者で車を利用するしくみのカーシェアリングです。


▼カーシェアリングの発端は?▼
生まれは80年代のスイスです。
交通渋滞や駐車場不足など、車が増えたことで問題が生じてきたことが背景にあります。
日本の場合は。ガソリン高でマイカーの負担が大きくなり見直しを考えた人が多かったことが発端になったようです。


▼カーシェアリングはどのくらい普及している?▼
カーシェアリングを運営している会社はいくつかありますが、その中でも最大手、オリックスカーシェアリングは会員が昨年一年間で倍増しているようです。
自治体、マンション管理組合、商店街などでもサービスの提供を始めているところもあります。まだまだ、情報は広まっていないところが現状です。


▼カーシェアリングには国の制度はあるの?▼
環境省や国土交通省が、カーシェアリングに対して助成制度も設けています。
実際に利用する人以外の各方面からの注目も気になるところです。


▼カーシェアリングの活用の仕方は?▼
マイカーを多く利用している人や、マイカーの利用時間が平均しても少ない利用者におはとても便利なサービスですね。



もっと知りたい!カーシェアリング豆知識

気になる記事ピックアップ

運転と慣れ
いつも同じ車に乗っていて、たまに違う車に乗ると、違和感を感じます。微妙に操作するものの配置などが違いますからね。シフトレバーが違うタイプだと、かなり戸惑うこともあります。とはいえ、慣れるまでの少しの時間です。慣れてしまえば、だんだんそれが当たり前になります。

走行性能
自動車は快適なドライブのためさまざまな機能が増えています。でももともと本分は走ること。だから走行性能あってこその自動車です。駆動や操作性など走りやすい車は乗っていて楽しいです。加速や減速、シフトチェンジやハンドリングも楽しめる車に乗りたいです。

カーシェアリングの社会的効果
「カーシェアリングに期待される社会的な効果は?」なぜカーシェアリングがもてはやされるのか?その理由を探ります。カーシェアリングでは、一台の車を10人~30人程の人数で共有します。意外に大人数だと思いませんか? つま.....

マイカーを見直す
▼マイカーの所有台数について▼自動車がこの世の中に溢れています。ちなみに、平成15年の調査によると日本全国の自動車台数は7800万台。その中でマイカーは5500万台。北陸、北関東、長野、岐阜においては、一世帯の中でマイカーが2台以上あ.....

マンションのカーシェア
マンションのカーシェアリングって使い勝手が嬉しいです。普通のカーシェアリングの場合、車を取りに行ったり、返しに行ったりする手間があります。ところが、マンションンのカーシェアリングの場合その手間が省けるので、すごく相性が良いです。マンション側も駐車場を減らせるなどのメリットもあってすばらしい関係です。

こんなサービスある?要望に応える

なんだろな?カーシェアリングの入門

何が良いの?カーシェアリングを検討

注意?マナー?カーシェアリングの利用

どこにする?カーシェアリングいろいろ

近くにあるかな?カーシェアリング@地域

もっと知りたい!カーシェアリング豆知識

愛車を手放す方へ

サイトについて

新潟と英語・英会話について新潟と英語・英会話のことのはなし.
| カーシェアリング3年落ち車買取り自動車保険節約5年10年超古い車買取り廃車

お問い合わせ

お問合せはコチラから≫

ランニング用スニーカー
Copyright © 2007~ 初めてのカーシェアリング※上手に使おうカーシェアリング. All rights reserved