カーシェアリング 必要性について



▼マイカーの所有台数について▼
自動車がこの世の中に溢れています。
ちなみに、平成15年の調査によると日本全国の自動車台数は7800万台。その中でマイカーは5500万台。
北陸、北関東、長野、岐阜においては、一世帯の中でマイカーが2台以上あるようです。
車が増え続けることが、交通違反や交通事故の原因の一つにもなってます。


▼マイカー購入の理由について▼
・・・ ステータス・車が好き
・・・ 車への依存
・・・ いざという時の為に
・・・ 住居居間の延長
・・・ 生活が豊かになったから


▼マイカー所有を見直すとここが問題(心当たりないですか?)▼
・・・ 休日しか乗ることがない
・・・ 都市部の場合、大きい車よりも小さい車の方が便利
・・・ 走行距離は年間で3,000km以下
・・・ 車での移動は渋滞が多くて不便
・・・ 月極駐車場を借りて賃借料を払っているのに車は駐車場に停めたまま
・・・ 大勢で乗ることが実際にはそんなにないのに最近の主流は大きな車になっている。


▼マイカーの有り方について▼
カーシェアリングはアクセスしやすい場所にステーションがないと利用しにくいです。ですので、近くに利用しやすいカーシェアリングができるまでマイカーは手放せないという場合も多いですね。
また、近くにいいカーシェアリングのサービスがあっても、「通勤や仕事で不可欠」「車の利用頻度が高い」などの場合はマイカーを手放せないですね。


▼カーシェアリングの検討▼
マイカーは所有だけでコストがかかります。そのコストを削減したいと思ったら、まずは「カーシェアリング」から考えてみるといいですね。
カーシェアリングを検討してみると、今まで気づかなかったムダなどが見つかったり、検討するだけでコスト削減につながるかもしれませんよ。



なんだろな?カーシェアリングの入門

気になる記事ピックアップ

サービスの運営団体を紹介
「カーシェアリングの運営団体を紹介」*** トヨタレンタリース「トヨタカーシェアクラブ」 ***.....

カーシェアリング一覧@埼玉県※ここは外せない
埼玉に車両ステーションがある、埼玉で利用できる、カーシェアリングを集めました。カーシェアリングもしっかり選んで利用しましょう。.....

安全性能
自動車の安全性能といえば、シートベルトやエアバッグなどでしょうか。また、走行支援システムもまた安全性能の一翼ですね。障害物に反応したり、見えにくいところをモニターしてくれたり。自動車はどんどん安全面でも性能アップしていきそうです。楽しみです。

意識しないカーシェア
家族や近所の親族同士で、車を貸し借りしあうことも、ある意味カーシェアリングですね。社用車についても、会社内でのカーシェアリングです。つまり、利用する人たちにしっかりコミュニケーションが取れていれば、カーシェアリングはスムーズにいくということでしょう。

使わない時間でマイカーを貸して副収入
基本的にレンタル業以外の人が、有償でのクルマの貸し借りをすることはできません。でも、カフォレ(CaFoRe)の提供するサービスなら、空いた時間にマイカーを貸して副収入にする事ができます。▼カフォレの特徴▼クルマを「貸したい人」と、クルマを「借りたい人」が.....

こんなサービスある?要望に応える

なんだろな?カーシェアリングの入門

何が良いの?カーシェアリングを検討

注意?マナー?カーシェアリングの利用

どこにする?カーシェアリングいろいろ

近くにあるかな?カーシェアリング@地域

もっと知りたい!カーシェアリング豆知識

愛車を手放す方へ

サイトについて

マイカー買取店査定比較についてマイカー買取店査定比較のことです.
| カーシェアリング3年落ち車買取り自動車保険節約5年10年超古い車買取り廃車

お問い合わせ

お問合せはコチラから≫

ランニング用スニーカー
Copyright © 2007-2013 初めてのカーシェアリング※上手に使おうカーシェアリング. All rights reserved