カーシェアリング 将来性について



「カーシェアリングの将来性については?」

*** 技術的な進歩について ***
・・・ パソコンや携帯電話からインターネットでの予約や取り消しなどが簡単に作業できます。
・・・ ICカードの使用で、レンタカーの様に窓口での手続き、料金の支払いがないので便利になります。
・・・ リアルタイムな情報がテレマティックス技術によって把握できるようになっています。
・・・ 低公害車と言われる電気自動車、ハイブリッド車そして、燃料電池車などの開発が進んでいます。

*** 社会の環境変化について ***
・・・ 社用車として企業などで所有する車も経費削減の対象になっています。
・・・ 車による環境破壊から都市部の交通問題の対策
・・・ 不況の影響を受けて経済的な負担を減らすために自家用車の所有を見直す

*** 住宅の事情について ***
住宅が密集して建てられている日本では、駐車場の確保も十分に出来ないといった問題もあるようです。
このような住宅密集地でカーシェアリングを取り入れれば利用者も増加にもつながると思います。

*** 公共の交通機関との連携 ***
車がないと生活が難しいと思える地域は世界中には沢山あります。
そういう所と公共の交通機関とが上手く連携をとれれば利用者も増加すると思います。


「カーシェアリングの問題点について」
日本人は車に対しての所有意識が特に高いです。
カーシェアリングの様に車を共有することは、マイカーを大切にして社内をプライベートな空間に保つ人にとっては苦手だと思います。
また、ドライブ好き・車好き・洗車好きにはカーシェアリングの使い方では物足りないのでしょうね。
そういう人にもはカーシェアリングのメリットを理解してもらえるともっと普及すかもしれませんね。



なんだろな?カーシェアリングの入門

気になる記事ピックアップ

カーシェアリングの歴史
「カーシェアリングの日本での歴史 その1」日本でカーシェアリングはここまで普及するまでには様々な背景がありました。この法規制には「有償での車両の貸出には、有人の事務所で管理しなければいけない」というもので、明らかにレンタカーを.....

プチレンタ
▼プチレンタとは?▼カーシェアリングの運営団体はいくつかありますが、その中で、オリックス自動車が運営しているカーシェアリングの名前が「プチレンタ」です。▼カーシェアリングプチレンタの仕組みは?▼多くの人と共同利用する会員制になっていて、利用する場.....

カーシェアリングの背景事情
▼最近の車事情は?▼ガソリン高と物価高騰の影響を受けて、マイカー離れが人々の間で進んでいます。そして、購入費用(ローン金利含む)、車検代、自動車税、タイヤ交換、自動車保険、消耗品交換代、駐車場代、ガソリン代といった.....

シート調節
誰かが運転した後の車を運転するとき、シートやミラー類の調整が必要です。急いでいるときは、意外に面倒なこの一手間。でも安全運転のキホンになりますのでしっかりしたいです。ハンドルまで調整し直す人は少ないと思いますが、必要に応じてチェックです。出発前にきちんと調整が済んだら、シートベルトをしめていざ出発です。

環境破壊とカーシェアリングの関係
「自動車と排気ガスの問題について」自動車のガソリン1リットルを消費するのに二酸化炭素約2.3kg排出されているのです。二酸化炭素は車が走ると排出されますが、自動車を生産するときも二酸化炭素は発生しています。日本では、自動車会社メーカー.....

こんなサービスある?要望に応える

なんだろな?カーシェアリングの入門

何が良いの?カーシェアリングを検討

注意?マナー?カーシェアリングの利用

どこにする?カーシェアリングいろいろ

近くにあるかな?カーシェアリング@地域

もっと知りたい!カーシェアリング豆知識

愛車を手放す方へ

サイトについて

育児で陥る自己嫌悪について育児で陥る自己嫌悪のことについて. カナダと英語・英会話についてカナダと英語・英会話のことについて.
| カーシェアリング3年落ち車買取り自動車保険節約5年10年超古い車買取り廃車

お問い合わせ

お問合せはコチラから≫

ランニング用スニーカー
Copyright © 2007-2013 初めてのカーシェアリング※上手に使おうカーシェアリング. All rights reserved