カーシェアリング運営いろいろ



「カーシェアリング運営の実例を紹介」
日本でカーシェアリングのサービスがスタートしてからから5年以上経ち、近頃では使用できる範囲も広くなってきました。
カーシェアリングを実際に運営している例をいくつか紹介します。


*** マンションの場合 その1 ***
大規模なマンションの新築物件募集の際には、最初からカーシェアリングが導入されることが決まっているという物件が増えてきています。
営利目的のカーシェアリングの場合は入居全部が終わらないと人数が確定されないので不安ですが、低価格でサービス可能ということでしょう。
入居する人もカーシェアリングの利用を前提にマイカーを手放して引越ししてくるようです。

*** マンションの場合 その2 ***
もともとあったマンションで、駐車場不足の問題を解消する手段として導入されたカーシェアリング。マンション管理組合がカーシェアリングの運営をおこなうケースです。
カーシェアリング導入の際の初期費用を捻出するのが大変かと思いますが、人数確定や運営の為の段取りは、既に利用者がマンションの住人で限定されているので順調に行えます。


*** マンションの場合 賃貸物件 ***
賃貸物件ではカーシェアリングを導入して、サービス向上を目指すケースがあります。
カーシェアリング導入の為の住民の費用負担は軽いでしょう。それは、運営費用などを家主が負担することになるからです。
効率の良い運営の仕方としては、マンションの住民だけでなく地域にも開放したほうがいいかもしれませんね。


*** 利用者が限定されてない場合 ***
大都市圏の場合では、駅周辺に拠点を持つところがありますが、民間企業が全国各地で運営しているサービスで利用できるようになってます。



もっと知りたい!カーシェアリング豆知識

気になる記事ピックアップ

カーシェアリングの長所
「メリットについて」他には、カーシェアリングのメリットとして、気軽に利用できることだと思いますが、それだけではありません。マイカー所有には「購入費」や、ガソリン代や定期点検などの「維持費」、駐車場の「賃借費」などの固定経費がか.....

運転と慣れ
いつも同じ車に乗っていて、たまに違う車に乗ると、違和感を感じます。微妙に操作するものの配置などが違いますからね。シフトレバーが違うタイプだと、かなり戸惑うこともあります。とはいえ、慣れるまでの少しの時間です。慣れてしまえば、だんだんそれが当たり前になります。

カーシェアリングの社会的効果
「カーシェアリングに期待される社会的な効果は?」なぜカーシェアリングがもてはやされるのか?その理由を探ります。カーシェアリングでは、一台の車を10人~30人程の人数で共有します。意外に大人数だと思いませんか? つま.....

走行性能
自動車は快適なドライブのためさまざまな機能が増えています。でももともと本分は走ること。だから走行性能あってこその自動車です。駆動や操作性など走りやすい車は乗っていて楽しいです。加速や減速、シフトチェンジやハンドリングも楽しめる車に乗りたいです。

カフォレ(CaFoRe)
▼カフォレの特徴▼クルマを「貸したい人」と、クルマを「借りたい人」が、出会う場所です。「カフォレ」は無償での自動車の貸し借りを促すサービスなので、自動車の貸し借り自体は無償。ただし、「貸したい人」は貸出しする「クルマの日程・情報・独占.....

こんなサービスある?要望に応える

なんだろな?カーシェアリングの入門

何が良いの?カーシェアリングを検討

注意?マナー?カーシェアリングの利用

どこにする?カーシェアリングいろいろ

近くにあるかな?カーシェアリング@地域

もっと知りたい!カーシェアリング豆知識

愛車を手放す方へ

サイトについて

英語学習と英語教材について英語学習と英語教材のことです.
| カーシェアリング3年落ち車買取り自動車保険節約5年10年超古い車買取り廃車

お問い合わせ

お問合せはコチラから≫

ランニング用スニーカー
Copyright © 2007~ 初めてのカーシェアリング※上手に使おうカーシェアリング. All rights reserved